−テラリスト宣言−ホームへ
ニュース&トピックス城源寺へようこそテラリストとは?城源寺に集え!紅さんの講談教室!リンク(準備中です)
読者投稿住職によるコラムなど檀家さん専用(準備中です)
Home

ニューストピックス ご意見・ご感想をお寄せください。メールフォーム


絶好調の“紅節”に狂喜乱舞――本堂は超満員

笑顔と歓声に包まれて……節分催事にぎやかに

琵琶の音も凛と響いて――「忘我の正義」法要

「お寺のラーガ」成道会に彩り添えて


盛況だった〜瞽女唄の世界〜

盛況の緊急政治講演会

第23回「神田紅さんの講談教室」その一詳しいレポートを読む

第23回「神田さんの講談教室」その二
                             2007/06/24 (日)

 城源寺フォーラム恒例の「神田紅 講談教室」は毎年、原則として春秋の2回、開催されています。壇信徒に限らず、どなたでも自由に参加できます。参加費は無料です。毎回、紅さんの口演と講談入門のレッスンがセットになっていて、この日もレッスンの後は短い休憩を取り、即席の高座をしつらえてから紅さんの口演となりました。

「紅 講談教室」レポート レッスンでは『鉢の木より いざ鎌倉』をおさらいするのも慣例になっています。講談のメリ、ハリ、突っ込み、歌い調子といった語り口の特徴を盛り込まれた台本で、張り扇の使い方の基礎も学べるからです。教室では、演技の締めくくりに「トーン、トン、トン」と3回、張り扇を叩いたら、全員で拍手するのが決まりになっています。

 また、紅さんの時間が許す範囲内ですが、教室がお開きになった後は、参加者が紅さんを囲んでビールを飲みながら寄席の裏話などを聞く懇親会も、開かれることになっています。24日も午後4時前から1時間余、会場を城源寺の檀家サロン「花岳」に移し、約20人が参加しました。一緒に記念写真を撮ったり、プログラムにサインをもらったり、紅さんファンにはこの上なく楽しいひとときでした。なお、懇親会は参加実費を申し受けております。


                                  神田紅先生にインタビュー!!


笑顔、笑顔の「節分会」

「忘我の大義」七回忌法要

清浄さと寒気の中、厳粛に「修正会」




Copyright © 2007 JOUGENJI All Rights Reserved.
−テラリスト宣言−小田原 城源寺のホームページです。