−テラリスト宣言−ホームへ
ニュース&トピックス城源寺へようこそテラリストとは?城源寺に集え!紅さんの講談教室!リンク(準備中です)
読者投稿住職によるコラムなど檀家さん専用(準備中です)
Home

−庫裡から悶々−トップへ                                         (2010/03/14)
    第49回      誰ぞ知る
 
庫裡から悶々
Top
第52回 追憶のフィンガー・メロディー

第51回 “きょろきょろ人”

第50回 さあ大変!ハが抜けた

第49回 誰ぞ知る

第48回 国鉄由来の事故さばき

第47回 「○にする」

第46回 ゾロ薬品の普及を妨げるのは誰?

第45回 仏像展余話

第44回 “逆出家”老尼の有情無情

第43回 『K・Y』の政教一致

第42回 消えた檀家

第41回 臆病は隠蔽の母

第40回 撒き餌政治

第39回 串刺しルート

第38回 鈴虫だって「リンリ」と鳴く

第37回 複眼で成功した『おくりびと』

第36回 「笑っちゃう」ではすまない

第35回 語り継ぐ義挙

第34回 良い夢見ようよ

第33回 舌禍読禍宰相禍

第32回 冒頭の終わり


第31回 振り込め詐欺の真犯人

第30回 「老人力」のすすめ

第29回 僧徒たるを悔ゆる日

第28回 偶感「昭和二十年八月十五日」

第27回 仰げば恥ずかし わが師の陰

第26回 横綱の品格

第25回 『黄門さま』いずこ

第24回 戒めの16文字

第23回 百年目の「汚物教師」

第22回 怠慢の「12分」

第21回 物言いの一番

第20回 沖縄戦集団自決の真相究明に妥協は許されない

第19回 落ち葉して木々凛々と

第18回 『広辞苑』と私

第17回 子なき家

第16回 “軽老精神”

第15回 5W1Hプラスα

第14回 教育勅語から酌むべきもの

第13回 失われたニッポン人のDNAは再生出来るか

第12回 助けられたり助けたり

第11回 怯懦な共犯者

第10回 「最良のもの」探す日々

第9回 内角の和の中にをり石鼎忌

第8回 世直し先生は街角にいる

第7回 ある天文学者の遺言

第6回 壊れる家々の悲鳴

第5回 嗚呼!硫黄島−兵士たちの慟哭が聞こえる


第4回 よく聴けよ!柳沢大臣

第3回 無機質な社会の中で


第2回 義挙へのもどかしさ

第1回 ついの棲み家は姥捨山

バックナンバー一覧


 カモン!ルーシー
とかくこの世はははんほほう話


感想等はこちらからお送りください
   メールフォーム

 檀林風発 
↑読者投稿欄


肇道和尚の「如是我聞」

 脱税王といわれても鳩山ソーリは偉い
 子を思う親心の存在示してくれたから
 何といわれても小沢カンジチョウは偉い
 耐えて耐えて打たれ強いから
 攻め続ける自民党も偉い
 我が身の過去を棚に上げ相手を揺さぶる野党根性身につけたから
 それを承知のマスコミも偉い
 面白いケンカに飛びつく大衆心理にすぐ迎合出来るから
 国民はもっと偉い
 誰よりも誰よりも愛する日本の行く末心配しているから

 内緒の話は指切りゲンマン「アノネノネ」
 安保の話はコソコソヒソヒソ「アノネノネ」
 非核の話はメモとメモ互いに破いて「アノネノネ」
 だから誰にもワカラナイ
 後から聞かれりゃ「密約なんてございません」
 内緒の話は友好の証しそれを破れば「お友達ではございません」
 外交交渉「秘密の缶詰」「パンドラの箱」
 開いてしまったその後は
 病気・災害・害悪が飛び出して
 あわてて閉めた箱の蓋ひとり「希望」が取り残された

 半世紀生きながらえた自民党には老朽劣化の謗りあり
 政権奪取の新生・民主党にも初期故障の誤り免れず
 ともに「脱官僚」の主張掲げれど未だその掌脱すること能わず
 龍虎というには足らざれど相闘えば「共には生きず」の譬えあり
 漁夫の利を得るは誰ぞ
 群小割拠すれば国政何処にか赴かん
 再び敗戦直後の乱世を思うに耐えず
 今や木鐸の士を見ず
 「国破れて山河あり」とか
 嗚呼!後事神仏のみぞ知る







和尚が聞く!‐NYOZEGAMON INTERVIEW‐

Copyright © 2007 JOUGENJI All Rights Reserved.
−テラリスト宣言−小田原 城源寺のホームページです。