−テラリスト宣言−ホームへ
ニュース&トピックス城源寺へようこそテラリストとは?城源寺に集え!紅さんの講談教室!リンク(準備中です)
読者投稿住職によるコラムなど檀家さん専用(準備中です)
Home
城源寺フォーラム

♪♪♪
【田原順子・筑前琵琶演奏会】
〜〜〜
無我の正義を称える集い
〜〜〜

2008年1月26日
(トピックスに戻る)
                       「義挙へのもどかしさ」庫裡から悶々第2回
 我を忘れて命を犠牲にした2人の行為は、高潔で感動的です。多くの人々が惜しまぬ賛辞を送るのは当然です。ソウルで行われた今年の追悼行事では、日韓共同で記念財団を設立して、2人の偉業を顕彰することが決まったそうです。2人の犠牲によってJRなど鉄道各社のホームの安全対策は加速され、日韓間のわだかまりも少し和らいだように感じます。
古林肇道住職
 だからといって、手放しで称賛してはいけない、義挙として人々が心に刻むべきではあるが繰り返してはならない不幸な出来事と心得ねばならない……というのが、事故に寄せる古林住職の複雑な思いです。軽々に勇気を奨励するような発想は、軍国主義時代のように市民に犠牲を強いる動きを招きかねないと考えるからです。政治とか権力などとは遠い市井の片隅でこそ、2人の勇気と正義感と人としての優しさを讃え、事故を風化させぬように語り継いでいくのがふさわしい、とりわけ宗教人にとっては務めではないか、と事故の直後に檀家やフォーラムのメンバーらに呼びかけて、毎年の祥月命日の法要が始まったのです。
田原順子さん
 田原さんの演奏会は、追悼の意味だけでなく、琵琶音楽を気楽に楽しんで頂く城源寺フォーラムの一大イベントにもなりました。田原さんは多くの賞に輝く、現代を代表するアーチストで、「平家物語」を代表とする伝統的な語り物だけでなく、創作語り物や現代音楽の演奏によって現代感覚の琵琶音楽を追求されています。琵琶音楽にはなじみが薄いかもしれませんが、一度接すれば、琵琶の魅力を際限なく引き出す演奏に引き込まれること請け合いです。

    田原順子さんのホームページ:琵琶/田原順子のサイト



          2009年、「忘我の正義」の記念碑が境内に建ちました!

Topics(2008/01/26)

ご意見・ご感想・フォーラム体験談などお待ちしております!こちらからお気軽にどうぞ。
 
読者投稿欄『檀林風発』




フォーラム最新情報

城源寺フォーラム

Copyright © 2007 JOUGENJI All Rights Reserved.
−テラリスト宣言−小田原 城源寺のホームページです。