−テラリスト宣言−ホームへ
ニュース&トピックス城源寺へようこそテラリストとは?城源寺に集え!紅さんの講談教室!リンク(準備中です)
読者投稿住職によるコラムなど檀家さん専用(準備中です)
Home
城源寺フォーラム

♪♪♪
【インド古典音楽演奏会】
シタール・スヴァラマンダラ:伊藤公朗
タブラ:吉見征樹
タンブーラ・ヴォーカル:伊藤美郷

2007年12月8日
(トピックスに戻る)
         写真
 演奏されたのは破壊の女神の名前という「ラーガ・ドゥルガ」、喜びや愛を表現した「ティラク・カモード」、早朝のラーガとしてポピュラーな「バイラビ」。いずれもなじみが薄いメロディーのはずなのに、なぜか、心に懐かしく、優しくさわやかに響きました。シタールは琵琶や三味線の源流といわれるので、日本人の音感のDNAに擦り込まれているリズムやメロディーなのかもしれません。

写真 コンサートの後で伊藤さんは「お寺にラーガはよく似合う。お寺のフォーラムを大切にしている方々のせいか、お客さんの聴き方も深くて、とても演奏しやすかった」と感想を語っていました。


Anjali Indian Music
  シタール伊藤公朗さんのホームページ:
  *=*=*=*Anjali Indian Music*=*=*=*

   タブラ吉見征樹さんのホームページ:
  ◇Masaki YOSHIMI's Official Website◇


城源寺のゆず
 この日の来山者に配られた小さなプレゼントも、好評を博しました。境内で実った小ぶりの柚子をメッセージと共に袋に詰めた、副住職夫人の心づくしの品。清々しい黄色の香り球が、インドの旋律の余韻を深めてくれました。


Topics(2007/12/08)

ご意見・ご感想・フォーラム体験談などお待ちしております!こちらからお気軽にどうぞ。
 
読者投稿欄『檀林風発』




フォーラム最新情報

城源寺フォーラム

Copyright © 2007 JOUGENJI All Rights Reserved.
−テラリスト宣言−小田原 城源寺のホームページです。